〜自分のブログ 死んだらどうなる? 訪問絶えぬ“墓碑”も〜




産経新聞より
http://sankei.jp.msn.com/economy/it/090813/its0908130748000-n1.htm


お盆でございます。
みなさまどのようなお盆をお過ごしでしょうか。
今日も雨ときどきくもり。
火がつかないやら傘貸してやら
確かに今年のお盆はいつもと違う・・・


客間の片隅でノートで来客待ち。
こんな時間のほうがかえって仕事がはかどる・・・
14日15日は家での法要や当番制の共同墓地の勤行と外ばかりです。
役員や門徒の方々会えなければ堪忍してくださいな。


気になるお題で前から思ってたことですが
もはや「死にそうなブログ」ですからいいんですけど・・・
なんで残ってるのかなとは思ったりしてたんで。


ちなみに私が死んだら削除されると思いますよ、このブログ。
あたりまえか(笑)
寺のサイトは・・まえに廣川さんとこのネタで話したら
「たぶん・・削除じゃないですか?サーバーの契約更新ができないので(笑)」
・・・花は理である。