マイノリティ・リポート(Minority Report)〜


マイノリティ・リポート [DVD]


映像内容と記事は直接は関係ありません、レビューでもありません。
念のため。


いつか命日でもきたら書こうと思っていましたが、
こんなに早く書かされる形になったのがとにかく残念。
それもこんなに最繁忙期直前に。


原因は
7年前以来の「石川県のメディア」からの封筒である。


記憶を思い出せないくらい久方の
あきらかな母親の「発作」。
車をぶつけたくらいの重症である。


「かさぶた」どころではないのだ。
同じところ数十回目もえぐられて
縫合跡がようやく見れるころに
今回の「封筒」。


実言うとこのブログやサイトも確かな「メディア」である。
人に記事を書いてもらうくらいなら自分で書くわ。
そういう伏線もこのブログにはある。


これも定めか業縁か。この機(リニューアル)も
あるのかもしれない。いずれも改装後であろう。

今すでにこれだけで10回目の推敲。
文章になるはずもない。


マイノリティ・リポート」公開後、その「言葉」は
自分の鍵のパス・ナンバーの1つになったことは確かである。
また機会を改めます。